髙見山 (タカミヤマ)

説明

日本三百名山のひとつとされる、標高1249mの髙見山。関西のマッターホルンとも呼ばれる。大字桃俣地内に登山口があり、その麓には、水の神様である瀬座留媛命を祀る髙見神社がある。

髙見山ハイキングマップ

マップ