御杖村って?

御杖村って?

心やすらぐ住よしの郷「御杖村」

御杖村(みつえむら)は、奈良県の東の端、三重県との県境に位置し、室生赤目青山国定公園に指定される雄大な山々と、四季を彩る美しい自然に囲まれた山間の村です。その豊かな自然の中を伊勢本街道が通り、江戸時代にはお伊勢参りに向かう旅人の宿場町として賑わいました。街道沿いには今も道標や旧旅籠が残り、往時の賑わいを感じさせます。やさしい時間が流れるこの村で、心ほどける出会いをどうぞ。

三峰山(霧氷)

御杖村の名の由来

その昔、第11代・垂仁天皇(すいにんてんのう)の皇女「倭姫命(やまとひめのみこと)」が、天照大神(あまてらすおおみかみ)の御神霊を奉じる大神宮の候補地を求め、御杖村を訪れた際、その印として自らの「杖」を残したという伝説に由来しています。村内各地には神社など倭姫命ゆかりの地や、さまざまな伝説が伝えられ、悠久の浪漫を感じることができます。

ページのトップへ

御杖村ってこんなとこ

面積
79.58k㎡
気候
内陸性気候、冷涼多雨地帯
年間平均気温13.2℃
産業
農業(ほうれん草、お米など)、林業

御杖村観光PR大使 御杖村の「つえみちゃん」

御杖村の「つえみちゃん」

平成22年6月に御杖村のイメージキャラクターとして誕生。
手には魔法の杖を持っていて、出会った人々に「癒やしの魔法」をかけてくれる、心優しい女の子。杖の形になった髪型がチャームポイント。


ページのトップへ

歳時記

1月三峰山霧氷まつり 開催
3月アマゴ釣り解禁
4月桜が満開に
丸山公園桜まつり 開催
5月伊勢本街道観光マラソン 開催
三峰山の白つつじが見頃に
三峰山白つつじと新緑観賞登山 開催
6月蛍観賞会 開催
7月岡田の谷の半夏生園 半夏生が見頃に
アユ釣り解禁
8月ふるさと夏まつり 開催
三峰山夏山ハイキング 開催
10月ザ!雑巾ダッシュ!!inみつえ 開催
春日神社(桃俣)秋まつり
春日神社(土屋原)秋まつり
四社神社 秋まつり
11月御杖神社 秋まつり
三峰山やラッパイチョウの紅葉が見頃に

ページのトップへ

アクセス

公共交通機関

大阪・京都方面
(近鉄榛原駅下車)
奈良交通バス : 掛西口バス停下車
近鉄榛原駅から奥宇陀わくわくバスと御杖ふれあいバス利用で約60分
名古屋方面
(近鉄名張駅下車)
三重交通バス : 敷津バス停下車
近鉄名張駅から三重交通バス利用で約60分

自家用車

大阪方面
名阪国道・針ICより国道369号線で宇陀市榛原経由(35km)で約60分
名古屋方面
名阪国道・上野ICより国道368号線で名張市経由(40km)で約60分

村内交通バス

村内では、どなたでも無料で利用できる「御杖ふれあいバス」を運行しています。

ページのトップへ

ページのトップへ戻る