新着情報

岡田の谷の半夏生園 6月19日の様子

6月19日時点での半夏生の様子をお伝えします。

半夏生は広大な敷地に青々と生い茂っております。

まだ少数ですが白くなりはじめのものも見られるようになりました。

少しは色付いていますが見頃はまだ先のようです。また、半夏生の様子はHP記事で随時あげていきます。

岡田の谷の半夏生園のさらに詳しい情報は、以下の御杖村観光協会イベント情報ページをご覧ください。

<<岡田の谷の半夏生園>>

<現在の様子>

s_DSCF0278.JPG

<例年の見頃時>

s_・薙€€蟯。逕ー縺ョ隹キ縺ョ蜊雁、冗函蝨・JPG

<半夏生とは>

半夏生は奈良県の純絶滅危惧に指定されているドクダミ科の植物で、例年の見頃は7月上旬~下旬となっています。半夏生とは七十二侯の一つでこの頃に開花することが半夏生の名前の由来とされています。また、葉の一部が白く色付くことから「半化粧」とも言われます。

ページのトップへ

ページのトップへ戻る