春日神社(桃俣)

春日神社(桃俣)

説明

本殿は流造で、天津児屋根命(あまつこやねのみこと)・大日霊貴命(おおひるめむちのみこと)・木花佐久夜媛命(こはなのさくやひめのみこと)が祀られています。
毎年10月第2日曜日には秋まつりが開催され、地元保存会による獅子舞の演舞が奉納されます。


住所 奈良県宇陀郡御杖村桃俣746番地
駐車場 あり
トイレ あり

ページのトップへ

ページのトップへ戻る