三峰山(みうねやま) 白つつじ

三峰山(みうねやま) 白つつじ

説明

三峰山では、5月下旬から6月上旬に山頂周辺に群生している白つつじ(シロヤシオ、ゴヨウツツジ)が白い花を一斉に咲かせ、登山道を彩ります。青空の下、白い花と木々の新緑が生み出す上品なコントラストは清々しく、毎年白つつじを求めて多くの登山客が訪れます。


白つつじ(別名:ゴヨウツツジ、シロヤシオ)

ツツジ科ツツジ属の落葉樹。枝先に5枚の葉が輪生状に付くことから、ゴヨウツツジとも呼ばれ、敬宮愛子内親王のお印としても用いられています。

見頃 5月下旬~6月上旬
駐車場 奈良県宇陀郡御杖村神末1790番地(みつえ青少年旅行村)

ページのトップへ

ページのトップへ戻る